Monday, May 22, 2017

最近の根っこ事情 - 多肉植物編


多肉植物。流行ってますよね。
種類もたくさんあってついつい何個でも欲しくなってしまいます。なによりもあの葉っぱの厚み、微妙なぷにぷに感。かわいすぎて罪だわ~。

そんなかわいい多肉ちゃん、我が家にも数株あります。分けていただいたものばかりなので名前は知りません(吾輩は猫である風に言ってみました)。調べればわかることだろうけど、そこはずぼらなのでお許しいただきたい。

どれもかわいい子たちなのですが、気になることが…
すっごく徒長してるんです。地を這うように、茎がなが~く成長しちゃってます。それでも、いただいたものなので仕方ないかと見守っていたのですが…どうしても気になる!
そんなわけで思い切って葉挿しに挑戦です。

植え替えをする際に取れてしまった葉っぱを葉挿しすることはありましたが、意図して葉挿しに挑戦するのは初めてで、無事に根芽が出てくれるのかちょっと不安。

しか~し、そんな不安はどこに?静かながらも着実に根を伸ばしてくれたこの子。何ちゃん?茎から外した葉っぱを乾いた土の上に並べ、放置すること1週間。根だけじゃなくて小さな新芽まだ出てる!

こうなってくると毎日の観察が楽しくて♪
日陰に放置していたはずなのですが、写真でもわかるかと思いますが上の一段は陽に当たっていたようで葉っぱが変色してぶにぶにに…(葉挿し1日目と7日目の写真です。)
それでも、そんなぶにぶにになってしまった葉っぱからも根も芽も出ています!

素晴らしい生命力!
日に日に成長している多肉ちゃんを眺めてニヤニヤしているわたしを見た主人の一言。そんなに増やして商売するの?
も~、わかってないな。この単純ながらも生命の繁殖を喜ぶ気持ち。
黙ってみてろ!
と、心の中で呟いてみるのでした。


(Photos by emBroidedr88)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Friday, May 19, 2017

社会復帰への第一歩


ロサンゼルスに引っ越ししてきて早7ヵ月。
まだまだ慣れないことはたくさんあるけど、運転免許をゲットして、自分の車を持ってからは行動範囲がぐっと広くなりました。

幸いなことに、言葉の問題があまりないので主人に放置されていても一人でふらふら出かけることもできます。ちょっと遠くのスーパーにだって行くし、病院に行くのに片道100㎞だって車を走らせちゃいます。

大好きな手芸に没頭したり、あれこれと植物をいじったり、こちらに来てだいぶのんびりした生活を送っていましたがそろそろ社会復帰しないと…って漠然とした不安があります。

来月にはお引越し(ロサンゼルス内ですが)をするので引っ越しして落ち着いたら仕事を探そう!なんて思っていたのですが、誰かがどこかで聞いていたのか?友人からお店を手伝ってほしいと声がかかったんです。

タイミング的にはちょっと早いけど、お声がかかったのが嬉しくて、わ~い!って軽い気持ちでお店を見に行ったら、そこには〇千万円するような骨董品がずらずらと!!!
そうアンティーク屋さんでのお仕事です。

以前にも、この友人が声をかけてくれて数日間のアルバイトをしたことがあるのですが、その時は日本でのアルバイトだったし。今回はロサンゼルス。なんかドキドキする。

それでも、社会復帰を望んでたとはいえ2年間の休職からいきなりオフィスワークに戻るのもしんどいし、しかも国も違うし勝手も違う…希望とは裏腹に見えない不安があるので躊躇していた部分もあります。そんな時に声をかけてくれた友人のお誘いはとってもありがたかったので承諾し、自称フルタイムのアルバイトアンティークディーラーになりました!週末だって働いちゃいます。

引っ越しもあるし、人生初の車通勤で片道45㎞の道のり。正直いつまで続けられるかわからないけどがんばってみるよ~!(と、自分に言い聞かせてみる…)


(Photo by emBroider88)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Wednesday, May 17, 2017

バスケット - 何個あってもいいよね!


何個持っていようが使い勝手がいいバスケット(←色んな意味でいいわけが含まれています)。そんなわけで、最近のかぎ針編みはバスケット作りです。

先月、麻ひもを使ってかぎ針編みをしたら手がかぶれてしまいしばらく編み物をお休みしていたのですが、手持ちの毛糸で柔らかくて手に優しそうなものを選んで何かを編もうと…

がっ!見つかったのは極太毛糸ばかりで。これを使って何が編めるか?
技術がないもんで、何が編めるか?ではなく、あなたの技術では何が編めるの?って自問自答した結果、バスケットしか編むことができないのでは?と言う…わたしなりに冷静な判断にいたりました。

極太毛糸って好きなんです。なんせ一目が大きいのであっという間に編み進んで、自分って仕事が早い!なんて気分にしてくれるし。しかも、いつもの細編みを封印して長編みで編んだので編み進み具合はさらに早くていい気分。あれこれしながらでも2日で1個のバスケットが編み終えました。

欲を言えばもう一回り大きいものを編みたかったのですが、ありったけの毛糸を使って編んだけどこの大きさ。まぁ、よしとしよう。(500mlのペットボトルと同じ高さぐらいです)
来月お引越しを予定しているので荷物を増やさないように、って。そんなことを言っているそばから着々と荷物を増やしているわたし。きっと引っ越し先で活躍してくれるはず…


(Photos by emBroider88)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Monday, May 15, 2017

巨大サボテンに葛藤を抱く最近


ロサンゼルス。道を歩けばそこら中に巨大サボテンを見かけることができます。
こちらに引っ越してきたばかりの頃は、見かけるたびに(歩くたびに)おぉ!なんて感激していたのですが、今となっては見事にスルー。

最近、小さなサボテンを2ついただきました。
それはそれでインテリアとしてとってもかわいいのですが、なんせ身近に巨大サボテンが自生しているので大きいものへの憧れなのか?どうしても早く大きく育てたい!と思ってしまうんです。
小さいからインテリアとしてかわいいのに、その辺を完全無視してかなり大きめの植木鉢に移してみたり…
ひたすら日当りのいいところに置いてみたり…
変な対抗心に燃えつつあるんですよね。

また、あまりにもたくさん自生しているものだからあえて購入するのって…無駄?なんて思えてくる最近。ちょこっとかけらを失敬して~、いけない、いけない!
そんな思いに葛藤を抱いている最近なのですが、最近道路脇で見かけた巨大サボテンに花と実がついていたので写真を一枚。

この実の部分、スーパーなどのフルーツコーナーで売っているんです。味も分からず、食べ方も分からないので購入したことはないのですが、興味はあるんですよ。ちなみに、大きくて平らな葉?の部分は野菜コーナーで売られています。
なんだよ巨大サボテン。その存在感だけでなく、食べられるなんて…にくいな~。


(Photo by emBroider88)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Friday, May 12, 2017

母の日なので - ちょっと思い出話


今週末は母の日ですね。週末のご予定は立てましたか?
わたしは海外に住んでいるので簡単に母に会うことはできませんが、この数日の間、母との思い出話をブログに書いてみようと考えていました。

しかしながら、思い出話といっても何を書いたらいいのやら?思い出すのは子供の時の記憶ばかりです。父の仕事の関係で引っ越しも多く、さらには出張や単身赴任で家を留守にすることの多かった父。子供時代、母が父のような存在でもありました。

編み物や洋裁となんでもこなす手先の器用な母に針と糸をわたされ、小学校に持っていく雑巾を自分で縫いなさいと言われたのは小学校2年生の時だったか?自分の指を針でちくちく刺しながら何時間もかけて雑巾を縫わされた記憶があります。手仕事に関してはかなりのスパルタ教育を受けました。

わたしの部屋には母の編み機やミシンが何台も置かれていて、押入れを開ければ大量の布地や毛糸。なぜこんなに区別のつかない同じようなものを収集しているんだろう?と思っていましたが、この年になって自分自身があの頃の母と似たようなことをしているのがおかしくなります。

はっきりと認めるのは気恥ずかしくもありますが、やっぱり親子って似るもんだな~、って。年を取ると余計に似てくるんですかね。やだやだ、20年後はあんな風になるんだろうな…

今週末は母に電話してみよう。


(Photo by Felicity French)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Wednesday, May 10, 2017

最近の根っこ事情 - パイナップル編


 今年の2月から始めたパイナップル栽培。その後どうなってるかと言いますと、仲間が増えました!現在の根っこ育成メンバーは3株です。

スーパーに行くたびにパイナップルがセールになっていないかな?と気にするようになった最近。パイナップルが食べたい!はなく、パイナップルを育てたい!と言うちょっと違った意味合いでの買い物となっていますが、先日セールにて購入したパイナップル…これは失敗だった。

葉が傷んでなく青々として丈夫そうなのを選びすぎたせいか、1週間ほど追熟しても甘い香りもしてこなくて。とりあえず切ってみるか!と包丁を入れてみましたが、実も白っぽく硬いままで甘みもなければ味もしない。なんともしかめっ面になってしまう。


それなのに、わたしの栽培したい欲求は止まらず!
そんな美味しくない一株の葉っぱすらきれいに整えて水耕栽培スタート。
果実はどうしようかと悩んだのですが、このままではとても食べられない。ジャムにしてマフィンにでも入れてみようと試したところ、美味しくいただけました。
もこもこに膨れたマフィン。隣の型と合体してしまい、一見パンのような焼き上がりになってしまいましたが、味に支障はないですから。

これにて一件落着?
いやいや、葉っぱの方なのですが…
こちら、やはり難があったのか根っこが伸びずにみるみる葉っぱが茶色く変色してしまい残念な結果に終わってしまいました。


しかし、わたしには3株の急成長株があります。
2月に始めた最古参(写真左端)。これなんて葉っぱも大きく伸びてきれいじゃないですか。なのですが、根っこの勢いは中堅(写真中央)、新人(写真右端)に比べるといまいち。
最古参の株はそろそろ土に植えてみようかと考えているのですが上手く根付くか心配。
若手2株はもうしばらく水耕栽培で根を伸ばしてみようと思っています。
収穫を夢見て、今日も新鮮なお水に取り換えてあげましたよ♪


(Photos by emBroider88)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Monday, May 08, 2017

旅の役にはたたない情報だけど - LA散歩


 最近は週末になるとあちこちと出歩いています。
出歩くといっても、車の買い替えのためにディーラー巡りをしたり、アパート探しをしたり、友人宅へ行ったりと…ってなわけで、観光が目的ではないのでガイドブックに記載されているようなきらびやかなとこに行ってるわけじゃないんですね。

写真だってちゃんと取らないもんだから、こんなのブログに載せる?!なクオリティーで申し訳ないけど載せちゃいます。

日本の人が見てもなんてことない景色だとは思いますが、LAのダウンタウンです。チャイナタウンから撮った写真なのですが、高層ビルが密集して何棟かありますね。LAにある高層ビルってこれぐらいです。新宿や丸の内のオフィス街を見慣れているので規模的にも小さく見えます。あえて高層ビル作らなくても横に大きなのを作ればいい!って感じなのでしょうか?


もう一つ。こちらは動いている車から撮った写真なので実にわかりづらいのですが、港町San Pedroにある戦艦アイオワです。
こんな写真じゃ到底伝わりませんが、大きいんですよ!第二次世界大戦に参戦していた退役戦艦で、今は海自博物館として入場することができます。いつか行ってみたいな~。
この近くにフィッシュマーケットがあってレストランなどがいっぱいあるのですが、週末だったこともあり駐車場が見つけることができず諦めました。


お魚を食べれると思ったのですが…
その日のランチはお魚でなくハンバーガーに。あぁ、なんてアメリカン!
ファットバーガー。1947年にLAに開店したお店なんですって。マクドナルドのように店舗数が多くてどこにでもあるようなお店ではなく、結構ローカルのお店のようでした。初めての訪問でしたがハンバーガーはとっても肉々しくて美味しかったです!

わたしが食べたのは普通サイズ(写真右側)のオリジナルというもので、主人が食べたのはそれより一回り大きいラージファットバーガー(写真左側)。オリジナルでも日本で食べるハンバーガよりは一回りは大きいですが、ラージより更に大きいサイズもあって…こんなの食べられる?ですよ。店内もアメリカンダイナーな感じでちょっと楽しかったです。観光客に喜ばれそうな雰囲気。

ほんとに旅の役には立たない情報ですが、LAってこんなとこもあるんですよ♪


(Photos by emBroider88)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Friday, May 05, 2017

母の日はブルーベリー


もうすぐ母の日ですけど、プレゼントは決まりましたか?
わたしも1か月前からあれこれと悩んではいたのですが、結局落ち着いたのは定番のお花でした。

でもでも、個人的にはこれはなかなかいいんではないか?!って思ってるその一品は、ブルーベリーの鉢植えなんです。
カーネーションもかわいいし、最近はアジサイの鉢植えをプレゼントするのも定番みたいですが、わたしとしては更なるお花(なんだそりゃ?)を求めていたところ出会ったのが鉢植えブルーベリー。

配達される際には花が咲いている状態で、その1か月後ぐらいには実を収穫できるんですって。いいと思いません?お花も楽しめて、その後に果実も楽しめるなんて。ブルーベリーって冷凍食品で見かける?加工食品のジャム?ってぐらいあまり日本では一般的ではないかと思うのですが、だからこそちょっと物珍しくていいかな~なんて思いました。

実際のところ、わたしもブルーベリーの花って見たことないので調べてみたらとってもかわいいんです!
スズランみたいな白い釣鐘の形をした花なんですね。
これは実がならなくても鑑賞しているだけでかわいいじゃないですか。
いやっ、もちろん実がなってなんぼなのですが…美容にも健康にもいいですしね。

というわけで、多少と言うかほぼ自分の趣味を押し付けている感じはしますが…義理の母へのプレゼントは鉢植えブルーベリーで決まり!
(母には…花が咲いて、実がなって、収穫されて、加工されたブルーベリージャムにしました。)


(Photos by the dazzling daisy)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Wednesday, May 03, 2017

その後のレモン - 5月編


GWいかがお過ごしですか?
LAは毎日快晴!園芸日和です。

我が家のレモン栽培はその後どうなっているかと言うと、種まきから12日後に11個中3個の種が発芽しました!
種まきをしたのなんて久しぶりすぎて、こんなちょっとした変化だけど芽が出たことが嬉しくて!

ここから双葉まで成長するのか?と、不安に毎日観察しているのですが、うんともすんとも…根をほじくり返したくなる衝動を抑えつつ毎日観察を続けています。

そして、このレモンが発芽する前にどうしても我慢できなくてマイヤーレモンを買ってきてしまったんです。早速スライスして種を取り出し、ってレモンの種を植えたときと同じことをしたのですが…種まきから3週間経ちましたがな~にも出てこない。これはダメなのかな??

マイヤーレモン。諦めきれないよ~。ってなことで、今度はオーガニックのお店にマイヤーレモンを買いに行こうと計画しています。
そんな我が家の最近の台所にはレモンが大量にあります。それをどう消費していくかと言いますと、グリルしたチキンに絞ってもいいし、ドレッシングに使ってもいいし、万能調味料ではあるのだけど一番のお気に入りはハチミツレモンを作ることなんです。

しっかり洗ったレモンをスライスして、煮沸消毒した容器に入れ、たっぷりレモンがつかるほどハチミツを入れて冷蔵庫で2~3日置けばレモンから水分が出てきてハチミツと馴染んで美味しいハチミツレモンが出来上がります。

このシロップをスプーンで2~3杯とってお湯で割ればホットハチミツレモン。ビタミンいっぱいで美容にも健康にもいいですよ!
もう一つのお気に入りは、このシロップと漬けたレモンを細かく刻んでパウンドケーキに入れれば爽やかなレモンケーキの出来上がり。

すっかりレモンな毎日です。
肝心の栽培の方をおろそかにしないよう、しっかり観察しますね♪


(Photos by emBroider88)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Monday, May 01, 2017

風が吹けばカートが走る?!


先週、とっても風の強い日が3日ほど続きました。
ニュースでも、やれどこで木が倒れて車が下敷きになったとか、道路が封鎖されているなんてことが報道されているのですが、そんな強風の中で外出したわたしもちょっと変わった体験をしてきました。

車に乗り込みすぐに道路を半分塞いでる倒木に遭遇したのはそこまでの驚きではなかったのですが、その数分後に赤信号にて先頭で信号が変わるの待っている最中のことでした。

横風で車が揺れて怖いな~なんて思っていたら、目の前の横断歩道を無人のカートが結構なスピードで横切っていきました。
スーパーのショッピングカートです。こちらのカートは日本のスーパーのカートより二回りぐらい大きく重いサイズなのですが、そのカートが無人で横断歩道を渡っている!

渡っていると言うよりも猛スピードで横切っているのがたまたま横断歩道だった、と言うのが正しい表現なのですが、車にも人にもぶつかることなく片側3車線の大きな道路を爆走し、道路を渡り切った先にあった歩道の植え込みに突っ込んで停止しました。

ほんの一瞬の出来事でしたが呆然としてしまいましたよ。
まるで何事もなかったかのように青信号に変わり車が動き出したのですが、わたし以外に今の出来事見た人いるよね?なんて心配になったのですが…

とにかく、人にも車にもぶつかることなく停止してくれてよかった。その後、わたしも何事もなく帰宅しましたが、思い出しては笑ってしまうような数秒間のあの場面。まるでコントのワンシーンのようでした。重いカートが強風に吹かれて動き出したら、その重さ故に暴走カートと化すなんて…

強風具合をお伝えしたくて何かないかと探して撮った写真を一枚。これで風の強さが伝わるか?なのですが、こんな青空だけど強風な日の出来事でした。
皆さんも運転する際は周りに気をつけてくださいね。


(Photo by emBroider88)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...